一週間ほど続いた体調不良がひと段落。ということで、振り返りミーティングをしました。

誰でもそうだと思いますが、わたしも身体がしんどいときは、目の前の仕事と自分のお世話と休憩するだけで、いっぱいいっぱい。大忙しです。

体調不良がひと段落すると、落ち着いて時間をとって、ひとりミーティングをすることにしています。ふーやれ、極楽極楽。場所は家でもカフェでも良くて、道具は紙とペン、好きな飲み物があればよし。

特に決まったアジェンダはありませんが、このような質問を自分に問いかけています。

  • 体調不良の期間、うまくいっていたことは何?
  • 今回の体調不良の様子は?
  • きっかけは?原因として考えられる出来事は?(*)
  • 身体がしんどかったときの、不満や気に入らなかったことは?
  • じゃ、どうだったらよかった?(なんとか願いを叶えましょう)
  • 他に言いつけたいことは?(何でもおっしゃいよ)

(*)は、犯人探しではなく、観察にもとづいて気づいたことを淡々と書いてます。

そもそも体調だの病気だのって、究極的には、人間のコントロール下にはありません。

身体の不調や病気の症状は、善悪の問題ではないし、価値判断をくだすような対象ではないのです。

わたしは自分のお腹が自分の支配下にないことを受け入れるのに、何年もかかりました。

病気のことが明らかになった頃は、膵臓オタクの主治医に
「せんせい!この症状をもとから断つにはどうしたらよいですか?」
と詰め寄り
「なんとかうまく付き合っていってくださいね」とか「はあ・・」(←そんなこと言われても…ですよね!笑)
と言われたものです。

今でもたまにフラフラ血迷って、「自分で治せるはずフンガー!」という気持ちになることがあります。

「究極的には自分がどうこうできる問題じゃないけど。好きだから実験しちゃうし、自分の願いはできる限りぜんぶ叶えてあげちゃう」くらいのスタンスで向き合うのがちょうどよいみたいです。

 

ミーティングで書いたメモ(部分)

体調不良の期間、うまくいっていたことは何?

  • 外出時はひまさえあればカフェでじゃんじゃん休憩した
  • 食欲なくても食べた
  • そうじや料理は最低限にした
  • 仕事がぼちぼちはかどってる
  • 機嫌よく過ごせた(熱でフラフラでもなぜか機嫌だけはよいので助かってます)
  • ハンドバッグに関する問い合わせをいただいてうれしい
  • モバイルWi-Fiが快適でうれしい

 

身体がしんどかったときの、不満や気に入らなかったことは?

  1. 最後のほうは冷蔵庫に野菜が大根しかなかった
  2. 果物は、1.おいしくない柿と2.熟してないバナナしかなかった
  3. セブンイレブンで買った食パン飽きた。食べたくない
  4. おいしく感じないから心が満たされなくて飢餓感!
  5. ヨガマットがイヤでストレッチできない
  6. Instagramを見すぎた
  7. Babylinkのサイトが落ちていてがっくり
  8. お水をあんまり飲まず、お茶をガブガブ飲んでいた
  9. 作業と休憩ばっかりで、遊び足りない

 

じゃ、どうだったらよかった?(ミーティング後に、すべて叶え済み)

  1. 冷蔵庫に野菜たんまり
  2. 熟したおいしい果物が冷蔵庫に、追熟中のはボウルのなかに
  3. 家で焼いたパンが冷凍庫に入ってる
  4. ご飯がおいしい
  5. ふつうにストレッチしてる(←同じヨガマットで。単につかれていたようです)
  6. 本ばかり読んでInstagramを見る時間なし
  7. いつのまにかBabylinkのサイトが復旧してる!(←自分で叶えたわけでなくて開発者の方のおかげです)
  8. お水たっぷり飲んでる・カフェでは常温ミネラルウォーター注文
  9. 遊び足りてる(←特に遊んでません。不満だったのは、遊び足りないのではなく、つかれてたからだったようです)

 

他に言いつけたいことは?

今回はあんまりなかったのですよ!

やりたいことはたくさんありますが、1つずつ、1つずつ、で進めていたからかもしれません。

皆様も、どうかお腹を大切に。

 

本日のスペシャル

1日1新:ビーツ餃子、ユニクロ超極暖ネイビーの上下(シャツとレギンスともにXLサイズで、ゆるゆるヨガウェアとして)

1日1冊:George Sanders「Lincoln in the Bardo」、Gretchen Rubin「The Four Tendencies」、有元葉子「私の住まい考:家と暮らしのこと」 各少々

今朝はビーツだけのミニマリスト餃子にしてみました。おととい電子レンジで加熱しておいたのを、ハサミでちょきちょきして包んで焼いただけ。おいしかった~。

beet gyoza

↓お皿のはじっこの茶色い粉は、赤味噌パウダーです。ほんとに赤味噌のまんまの味。次回は粉山椒か黒胡椒をほんのり混ぜてみようと思います。

beet gyoza (3)

 

beet gyoza (2)