足裏リフレにヘッドマッサージ、アロマオイルにアーユルヴェーダ、ストレッチにほぐれッチ、みんな家のメニューにありますよ。

10分のショートコースから120分のたっぷりコースまで、お好きな長さを選べます。予約なしで入れるプライベートサロンです。(←自分でやるから)

わたしは遺伝性の慢性膵炎もちです。痛いことで知られる膵炎ですので、症状が重かった頃はおおいに苦しみました。

痛みがひくと「やった~~」と大よろこび。はーー。生き返ったわ。

とにかく痛みをやり過ごしたあとは、コキコキに固まった身体をほぐすべく、いろんなボディワークを試してみました。

そのうちに自分が心地よいもの好きなもの、自分に合うやり方が残ってベスト・プラクティスに。これが気持ちいいのです。

では効果は?(病気は別として)どんな効果があったの?とお思いでしょうか。

よろしければストレッチの習慣を3週間やめる実験(びっくりした)という記事をどうぞ。身体ってほんとにおもしろいですね。

歩かなかったり座りすぎたりで、身体が気持ち悪いな、両方の足で立っていないな、と思えば念入りにやります。

そういうときにフルコースでやると、身体が軽く視界が明るく頭もよくなって(頭は気のせいかもしれない)どうしよう♫

 

我が家のメニュー

・ストレッチ:10年くらい前にベリーダンスの先生に教えてもらったバレエストレッチ(先生もともとバレリーナだから)。

・足裏リフレクソロジー:同級生が書いたリフレクソロジーの本を購入。本を見て覚えて、スーパー銭湯でやってもらったら内容まったく同じで効果も同じだったので納得!

・ヘッドマッサージ:ときどき緊張性頭痛になるとヘッドマッサージで治ります。頭痛でなくても目がキラキラに。

・ヨガ:YouTubeで朝ヨガ、昼ヨガ、夜ヨガ。悟りには近づいませんがノビノビしています。

・ほぐれッチ:ほぐれッチという響きと、靴下にテニスボールを入れるという手作りギアがまったくおしゃれじゃないのですが、ひるまずやってよかった。

・トリガーポイント:ほぐれッチが好きならトリガーポイントもいいです、とブログで知り合ったお友達に教えてもらい、フォームローラーを購入。ほぐれッチとトリガーポイントは補完しあうので併用がいいです!

 

買いものリスト

ヨガマット

わたしはAmazonで購入した2,000円のヨガマットを使っています。15mmと分厚いのであたたか。ストレッチにはいいけどヨガのポーズにはグラグラすることがある。

過去に使って好きだったのはsuria(スリア)のエコマットで、Amazonで6,000円~7,000円台。色がきれいでうっとりします。

ヨガマットには場所を区切る効果もあって、どの部屋でもヨガマットをするりと敷けば、そこがサロンやスタジオに。場所がマインドを変えてくれます。

 

足裏マッサージ用の木の棒(スティック)

ずいぶん前にロフトで買ったもの(400円くらい)と、最近Amazonで購入した「ツボ押し マッサージ 棒 木製 グイグイ押せる 本格プロ仕様 580円」を気分で使い分けています。

わたしは靴下の上からゴリゴリ使っています。オイルを使って指でマッサージするよりもかんたん。

それと指を痛める心配もありません。プロは指を痛めない方法を習ってるそうですが、わたしは素人なので安全第一です。

 

ほぐれッチの本

「ほぐれッチ DVDつき」はAmazonで中古品が手に入ります。443円~。

 

テニスボール

ほぐれッチに使うテニスボール4つで1,159円。わたしは「DUNLOP(ダンロップ) セント・ジェームス プレッシャーライズド テニスボール (4球入り) STJAMESE」を買っています。

何年か使ったら、あるときプシュ~~と力なく空気が出てしまい、使い切った感が気持ちよかった!

 

フォームローラー

わたしはAmazonで2,270円のを購入しました(販売終了)。1,000円台からトリガーポイント純正5,063円までいろいろあります。

 

なんにも道具がなくても、今いるところが「予約なしですいっと入れるサロン」です。

そこにはあなたの身体を世界でいちばんわかってくれる担当者が居てくれます。セルフケアをおひとつどうぞ。

 

self care

 

本日のスペシャル

1日1新:マスク用のニット(切りっぱなしで一か所ぬえばいいだけ。お裁縫苦手なわたしにぴったりかも)
1日1冊:Anna Politkovskaya「A Russian Diary」、Jill Liddington「Presenting the Past」続き