バターはお好きですか?わたしも!

コンビニでふつうに買える「切れてるバター」、はるばるフランスからやってきたバター、小ビンにちんまりおさまった岩手の発酵バター、どれも好き。そして有塩派です。

わたしは遺伝性の慢性膵炎もちなので、けっこうきびしい食餌制限があり、まいにちが超低脂肪食。現在は1日の合計脂質20gくらい、1食に 4gくらいまで、を目安に食べています。

脂質 20gってどれくらい?かというと、

・ペヤングソース焼きそば → 27.6g
・ファミリーマートのたまごサンド → 23.3g
・スターバックスのソイラテ(Tall) → 13.4g

いちにちかけて「たまごサンド」すら完食できない計算のわたし。まあいいです、他のものを食べれば。 (^・^)

この記事では、そんなわたしがバターをおいしく(無事に)食べる方法を、「バタートースト」を例にとってご紹介します。

まずは結論から:慢性膵炎の人がお腹をいたわりつつバターを安全に・おいしく・食べるには何をどうしたらいいのか?

 

ルール 1:バターは計量する。決めた量だけ食べる

決めた量のバターをキッチンスケールではかり、その量を食べれば大丈夫。これはバターだけでなくオイルやほかの食材にも同じことが言えます。どれだけの量の脂肪を摂取するか、という数字の話です。

決まった量だけを食べて、バターの追加・お代わりはしないこと。ぜひ次の機会にまた!

目分量というのは心が欲しがる分量になりがちですから、毎回まめに計量してあげるようにしましょう。もちろん多すぎたら迷わず残してください。(あなたのお腹はゴミ箱ではないですので・・

現在のところ 2.0gに決めています。わたしのお腹には、これくらいがちょうどよいみたいです↓

butter (8)

こんなちょっと?でも大丈夫。ちゃんと味がする食べ方があるのです。(後述)

 

ルール 2:バター以外の食材は、可能なかぎり低脂肪に

バタートーストの場合は、食材はふたつ、バターとパンしかありません。なので、パンをかぎりなく超低脂肪にすれば、よいのです!

お店で買う食パンには、6枚切り1枚に換算すると、これくらい脂質がふくまれています。

・パスコ超熟        2.6g
・パスコ超熟 国産小麦   3g
・セブンイレブン 金のパン 4g

わたしはホームベーカリーにおまかせして、
自家製シンプル食パン   1.58g(バター 2g ぬって合計2.7g)

パンの脂質量を低くおさえることで、バターを食べる分の脂質をねん出?しております。(家で焼いたパンおいしいし!)

パン屋さんで買うならば、一般的にはフランスパンが最も低脂質、次がイギリスパン(山型パン)ですよ。

 

butter (6)

 

ルール 3:にぎり寿司メソッドで味わう

にぎり寿司を食べる際に、ネタが舌にあたるように下側にして、口に入れるやり方がありますよね、ネタと調味料の味をよく味わうことができるように。

同じことをバタートーストでもやります。バターを塗った部分が舌にあたると・・バター濃い。

 

butter

↑左下の絵です。[Image source: This infographic will teach you how to eat sushi without looking like an idiot]

 

バターついてるほうが舌ですよ。

butter (3)

 

流れ

トースターやオーブンの予熱スタート

バターを計量

パンを焼く(よく観察しながら好みの色に)

ただちにバターを塗り、食べはじめる

おいしい♥

道具

ホームベーカリー:我が家のは2012年に購入したパナソニックのベーシックモデル。数年前にパンケースと羽を新しくパーツ交換し、現在も活躍してくれています。

キッチンスケール:小数点以下まで計量できるものにしてください。料理には目分量でいいときとダメなときがあり、膵臓の弱いひとにとってバタートーストは、ダメなとき!

バターを塗るナイフ:バターナイフでなくても、お好きなものを。わたしは先のまるい、大きめのディナーナイフを使っています。

パンをつかむトングや菜箸:予熱した熱々のトースターにパンを入れたり取り出すときは、手でやらないほうが安心。わたしは菜箸とトングを使い分けています。ポップアップ型トースターのときは菜箸で、コンパクトオーブンのときは長いトングで。

 

計量のやり方

わたしはこんな風にしています。まずは容器に入ったままのバターをキッチンスケールに乗せて、

butter (19)

「0表示」と「微量」を押す。すると表示が「0.0」になる。

butter (18)

2gってこれくらいかしら・・とナイフでバターをすくってから

butter (16)

残ったバターの容器をキッチンスケールの上へ。表示は「- 1.6g」なので、あと 0.4g ナイフですくいます(このマイナス表示とても便利!)

butter (15)

これくらい?

butter (10)

表示は「-2.1g」・・・ま、0.1gなら許容範囲だからOK。これで決定。

butter (9)

拡大すると↓本日のバタートーストは、バター2.1g

butter (12)

 

お腹が大丈夫な方がみたら、量のしょぼさに戦慄するかもしれません・・

butter (8)

 

ところがどっこい、けっこうこってりしているのですよ。香りも塩気もじゅうぶん。

butter (7)

 

わたしはバターがついているところとついてないところ、ムラになっているのがよくて、いろんな味と食感を楽しめるのが好きです。

butter (4)

 

(バターがついてるほうが舌ですよ・・)

butter (3)

もしもバターがあなたの体質に合わない場合は、バターは食べないで他のものを食べましょう。どうぞお腹を大切に。

 

本日のスペシャル

パンケーキにも応用できます。

butter (1)

 

バターがついてるほうが・・

butter (21)

 

1日1新:わらしべ長者ふうに、きらきらな観葉植物を2つ手に入れる。うれしい。
1日1冊:本を整理しながらあれこれ少しずつ