さらっと見る目次

 

2週間だけパリにいるあいだに「好きだな」「いいな」「気が合うな」と思った場所や人、ものやことをリストにしました。番号はついているけど順不同、ごくごく個人的なパリのトップ48です。

写真とリンク(←下線の部分)は少しずつ追加していきます。

 

1. クリュニー中世美術館 Musée De Cluny

ユニコーンのタペストリーが有名な、小さな美術館です。(愛す!)

地下鉄の駅の目の前で、迷おうと思っても迷えないので、知らない街でひとつめに行くのによいところかも。

 

paris top (4)

 

2. クリュニー中世美術館の向かいのカフェ Coutume

フィンランド文化会館(Institut Finlandais)のカフェ。いきなりフィンランド、クリーンで力の抜けた雰囲気でリラックスします。

 

paris top (3)

 

3. クリュニー中世美術館の向かいのカフェのりんごジュース Alain Milliat

デカフェのお茶がなかったので、りんごジュース(5ユーロ)をたのみました。人生でいちばん好みなりんごジュースみつけた。やった~~!(日本のオンラインストアでも売っています

 

paris top (2)

 

4. アラブ世界研究所 Institut Du Monde Arabe

このブログの「場所愛」カテゴリや「ひと混みダメ」カテゴリをごらんになって、「ん、いいかも」「デザイン的に合うかも」とお思いの方には、いちおしです。建築好きの方も、ぜひ。

 

paris top (11)

↑トイレ

↓窓にはすべてこのようなフレーム?がついており、電子制御で開閉して光を細かく調節するしくみ

paris top (16)

 

5. アラブ世界研究所のミュージアムの展示方法

すごい。

 

6. 研究所のギフトショップ(おこづかいを多めに)

すごい。

 

7. お茶っ葉 Dammann Freres

研究所の最上階のカフェテリアでたのんだ「シトラスルイボス」が気に入りました。セルフサービスで2ユーロくらい。

有名なお店なのでちょっといいスーパーやデパートで買えますが、研究所のギフトショップにもあります。

 

paris top (13)

 

8. 「Black models: from Géricault to Matisse(ブラック・モデル:ジェリコからマティス)」展(オルセー美術館)

会期は終了しています。が、ニューヨークから規模を拡大してパリに来た展示で、しかも他にはないテーマと内容なので、これから必ずどこかの美術館でやると思います。知らずに行ったら間に合って、やった~~!!

 

paris top (14)

 

9. ミュージアム・パス

美術館にすいっと入れるパスが、とても便利でした。そのつどチケット売り場で買わなくてよし、いちいちオンラインで観覧予約しなくてよし。

 

10. ICカード「ナヴィゴ Navigo」

iPhoneとナヴィゴとミュージアム・パスとお茶代(と非常用おやつ)だけ持って、うろうろ可能。自由です。

 

11. 地下鉄 Metro

表示はわかりやすいし、どんどんくるし、行きたいところに連れてってくれて、人間観察もできるし、本も読めるし、メトロいいな。

エレベータやエスカレータがまったく充実していないので、歩くのがしんどい方にはしんどいと思う。

 

12. 閉館1時間まえからの美術館

クリュニー中世美術館の入口ふきん、5時ちょっと前。

知らないカップル 「残り1時間じゃもったいないから入るのやめよう」
わたし (しめしめ・・)

 

paris top (19)

 

13. ルーブル美術館

「混雑を恐れていては、何もできない。」
ー  幼なじみMさん

 

paris top (9)

 

14. ルーブルで静かな場所を教えてくれた若いアジア人の案内スタッフの方

 

15. オランジェリー美術館のたてもの・内装 Musee de l’Orangerie

 

16. オランジェリー美術館のカフェの照明

モビールのようにゆらゆら。ここでもハーブティー。

 

paris top (17)

 

17. コワーキングスペース Uicorners Cafe and Coworking

 

18. お茶っ葉 Kodama(コワーキングスペースと提携しているらしい)

 

19. コワーキングスペースで働く人々の、ささやくような話し声

 

20. コワーキングスペースの、ほぼ聞こえないBGM

 

21. アパートホテル

部屋の窓からぼーっと空。

 

paris top (20)

 

22. アパートホテルの、平常心あふれるスタッフの方々

 

23. アパートホテルの、独立心あふれるお客たち

 

24. モスクのカフェ Café de La Mosquée de Paris

カフェ用の入口をはいると正面にスイーツのカウンターがあるので、お好きな方はそこで買ってから席へどうぞ。屋内と屋外の中間のようなスペースは、心地よいなあ。

 

paris top (18)

 

25. モスクのカフェの、砂糖なし熱々ミントティー

「ミントティーをお砂糖なしでお願いします」とたのんで作ってもらいました。熱々、渋い、すっっごくいい香り。うつわもお茶も激熱なのでご注意ください。

 

paris top

 

26. 気の合うご近所 「13区」 13 eme

わたしはちょっと外れた場所が好き。新宿駅じゃなくて新宿御苑。渋谷駅じゃなくて外苑前。横浜駅じゃなくて関内。近くてべんりだけど、息がつけるところです。

 

27. 地下鉄プラスディタリー駅

3つ路線があるので、どこに行くにもほんとに便利。

 

28. 中華街 Chinatown

プラスディタリー駅まえの広場からのびるショワジー通りが、ヨーロッパ最大のチャイナタウン。ローテンションでローカルな雰囲気がよかったです。

 

29. レモンが1個ついてきた、チキンのフォー Pho Bàhn Cúon

ここの葉っぱは、香りが強烈なバジルがメインでした。となりのお店もおいしいらしい。

ショワジー通りには、いろんな地域の中国料理、ラオス料理、ベトナム料理、タイ料理などなど、レストランが並んでいます。フォーくらいしか食べられないわたしも、お店のしつらいやメニューをいろいろ観察(して参考にするのよ)。

 

30. プラスディタリー駅とコルヴィサール駅のあいだで、日曜と木曜に立つ市場

地下鉄の駅ひとつぶん、道の両側の二列だけ、(たぶん)ちょっといい市場な気がする。

 

31. 市場をまわって売ってるインディーズパン屋さん

遺伝性の慢性膵炎もちのわたしはバゲットのみ。すごくおいしかった・・。お腹が大丈夫な方は、ガトーショコラなど焼き菓子をどっさり買うのが吉。試食やってます。

 

32. 市場をまわって売ってるじゅうたん屋さんの、イランのおしゃれなキリム

原色ぽいファンシーもようではなく、抽象画。色はカラー診断でいうと春と夏。素材はウール。値段はリーズナブルで、90cmx130cmくらいので450ユーロというのに惹かれました。おこづかいは多めが吉。(わたしは買わなかったけど、そういう問題ではありません)

 

33. とってもじみなショッピングセンター Italie Deux

いちおう丹下健三。(いちおう東大、みたいな言い方だ)

 

34. その地下にある、とっても静かなナチュラルコスメのドラッグストア parashop

ひろびろしたお店にシンプルなパッケージデザインの商品が整然と並んでいます。ささやくようなBGMもありがたいです。ほっ。

 

35. 地下鉄が地上に出たときの、木々の緑

東京バージョンはこちら

 

36. 寒くない地下鉄

冷房が入っていないようです。

 

37. レストランのしつらえ

こんなこまかくうるさいわたしが「こまかいなあ~」と思う。(お腹の病気のため、わたしが今回パリで入ったレストランはフォーを食べたベトナム料理店のみ。いつも外から見ています!)

 

38. 部屋の窓から見える景色

 

paris top (6)

 

paris top (7)

 

39. フラットピーチ(平べったい桃)

6個で2ユーロ。毎日もも!

paris top (8)

 

40. あんず、メロン、マンゴー、すいか

 

41. スモークサーモン+マンゴー+レモン

スーパーで買った太平洋産マスのスモーク。ちょっとのけぞるおいしさで、このあと売り切れ入荷待ちの悲しみ。おかげでいろんな種類を食べられたのでよかったです。

 

paris top (1)

 

42. 電子レンジしただけでクリーミーな小粒じゃがいも

 

43. 果てしないスモークサーモンの棚@スーパーマーケット(脂質、部位、燻製かげん、塩かげん、産地etc.さまざま)

 

44. 果てしないハムの棚@スーパーマーケット(同上)

知らない方が「減塩25%」のを探していたので、わたしもまねして購入。ちょうどよかった。

 

paris top (5)

 

45. ルーブル中庭のストリート奏者の方のチェロ演奏

 

46. 北駅でトイレをいっしょに探してくれ(て、わたしがトイレの個室に入るまで確認してくれ)た女のひと

アルザス地方?からパリに来て電車で帰るのだそうでした。

トイレに入るためのコインまで心配してくれた親切に感激し、別れ際に「ありがとう!」とハグしたら凍りついていたシャイな方、すいません。

 

47. インターネットラジオの局を変えるごとに「この音楽でもいい?」と訊いてくれたタクシー運転手の方

こまかい!しかも音楽のテイストがすばらしい(と、わたしは思いました)

 

48. ボン・マルシェのインテリアコーナーで見た、アンティークの布でおおわれたミニサイズふとん(好きな布でマネする)

 

本日のスペシャル

1日1新:通信機器とDropboxの設定(を変えたら写真がアップロードできるようになった!ほっ)

1日1冊:ポール・ウッズ「クソ野郎にならずに良い仕事をする方法」、Angela Saini「Superior」各少々