ブログの中身を少しずつ変えている途中です。このような気分で↓↓こつこつやっております。

 

 

上の写真は、日比谷図書文化館の特別展「複製芸術家 小村雪岱(こむら・せったい) ~装幀と挿絵に見る二つの精華~」のチラシ。

イラストは、1933年『サンデー毎日』の挿絵。小村雪岱は泉鏡花の本の装幀をまかされていた人。山口県立美術館の展示に行きたかったなすてきだな。

 

本日のスペシャルは、ひとつめの記事にあります。