昨日の記事で詳細に(熱く)お伝えしましたが、ティファールの取っ手が外れるくっつかないフライパンやお鍋は素晴らしいです。

おかげで低脂肪料理をストレスフリーに楽しんでいますが、とほほな部分や気をつけたほうがいい点もあります。

 

個体差がある

でも → T-falが快く交換してくれる。

Amazonから届いたとき、26cmのフライパンがゆがんでいて(=丸くないので)ガラスのフタがはまりませんでした。説明書にあるT-falのオフィスに電話をして状況を伝えたら、「フランス製なので個体差がありますので!」と快く即座に交換してくれました。

個体差!好きです。わたしは神経質なところもあるのですが、なぜかこういうことは平気です。さっさと返品や交換をお願いしてしまいます。

たまにはこういうこともあるかもしれない、と思っておくのがよいかもしれません。

 

空のソースパンに取っ手を付けると不安定

でも → 中に何か入っていれば大丈夫。

2015-08-19 21.33.19

何も入っていない小さいソースパン(16cm)に取っ手を付けると、軽いソースパンに対して取っ手が重いため、不安定です。平らな場所に置いたときは問題ありませんが、五徳の上に乗せたり、ちょっと押したりすると、カクンと寝てしまいます。

調理中は取っ手は外してありますし、空のソースパンを加熱することもないので、画像のような状況はまずありえません。少々情けなくもユーモラスな姿ですが、仕事は優秀です。この5年間で怖い思いをしたことはないです。

こんな格好になることもあるけれど大丈夫ですよ、と安心していただくために写真を撮りました。

 

高いところから落とすとへにゃる

でも → 落とさないように気をつければ大丈夫。

最近キッチンのカウンターからソースパンを落とし、縁をひしゃげさせてしまいました。

夏の間は冷たいお料理が多いのでなくても大丈夫ですが、涼しくなったら買い足す予定です。

 

金属のフライ返し(ターナー)は使えない

でも → ナイロン製を使えば大丈夫。

テフロン加工のお鍋やフライパンはたいていそうですが、金属のフライ返しを使うとテフロン加工が剥がれて、そこに食材がくっついてしまいます。

のびのび炒め物をしたり、餃子やパンケーキをきれいに仕上げるためにも、フライ返しは重要!

いろいろ試しましたが、今のところOXO(オクソー)ナイロンソフトターナーブラックを使っています。先が薄めで、しなり具合がちょうど良いです。

 

シールリッド(プラスチックのフタ)は電子レンジ不可

でも → サランラップや電子レンジ用フタの代わりに使わないように気をつければ大丈夫。

手頃な大きさなので、ついうっかり野菜を蒸すボウルに乗せて電子レンジで加熱してしまい、ダメにしました。反り返ってしまいます。

 

本日のスペシャル

1日1新: お問い合わせフォームを作った

サイトのアナリティクスを見てみました。画像のない長文記事を見た方は、他の記事も見てくれた傾向とのこと。とくにうれしい発見でした。